未分類

【読書録】ブチ抜く力 与沢翼 著



本書はかつてネオヒルズ族として注目を浴びた与沢氏が事業に失敗後、4年間の間をどう過ごしてきたか、また、どのようなことを感じたかをまとめた内容です。
タイトルにもなっているブチ抜く力というのが1つの物事をするときは徹底してそれをやること=24時間そのことを考え即行動することであるとされています。

非常に面白いと感じたのは、与沢氏自身が内容を実践しているのはもちろんのこと要点を分りやすくまとめていること。そして、読むと不思議とモチベーションが上がるという点です。

もし、日々の仕事の中でモチベーションが下がっていると感じている方は気分転換に一読してみてはいかがでしょうか。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です