生活関係

瞑想3週間が経過しました

こんにちは!nonomasuです。
今回は「瞑想を初めて3週間が経過したけど、どの様に自分の生活に変化を与えたか」を紹介していきます!

この記事をお勧めしたい人
・瞑想を始めたいと思っているけど、実行に移せていない方
・瞑想が本当に効果があるのか、疑問に思っている方
・何か自分の生活に、変化を加えたいと思っている方

結論から言うと、私の主観ですが「瞑想は行った方がいい」しかし「魔法の様に人生がガラリと変わるわけではない」なので「毎日続けられる様、習慣化に工夫が必要」です。

☑️ 自分に自信がないため疲れる

 私が、瞑想を始めた理由は「短期で自信がなく、感情のコントロールが上手にできない自分」をなんとかしたいと思ったからでした。元々、私は感情のコントロールが下手で、他人の行動に一喜一憂してしまうタイプです。周囲からは、「イライラしているのがわかる」と言われるくらい結構迷惑なタイプだったと思います(-_-)

 「このままでは良くない!」と思いながらもなかなか改善できない(現在進行形)のですよね。。。他人への感謝を考えるなど色々な方法を試してみました。しかし、上手くいきませんでした。最近になって気がついたのが、根本的に「私は自分に自信がない」のが原因ではないかと言うことです。

 自分に自信がなく、他人と自分を比較しては、「もっと頑張らなければ」と思う日々で、ビジネス書をたくさん読んだり資格試験を受けたりいろいろと試しました。しかし、結局私の中にある「自分に対する劣等感」は全く消えていませんでした。

 そこで、自分の感情を見直して、自信(セルフ・コンパッション)を身につけるために瞑想を始めたのです。

☑️ 最初は瞑想が退屈でした

 瞑想を行うにあたって、メンタリストDaigoさんやパレオな男さんのブログを参考にしました。始めた当初は、5分間の瞑想だったのですが退屈で仕方がなかったです。

 ところが、4日ほど続けたあたりで慣れてきたのか、5分間があっという間に過ぎるようになりました。自分の中で手応えを感じ、20分間の瞑想にチャレンジしました。最初は取り組みやすい様に、呼吸をカウントするサマタ瞑想を行いました。

☑️ 2週間経過で効果を実感

 2週間ほど続けると、以前の自分からするとイライラが減り、客観的に物事を見れる様になりつつある感覚を掴めました。あくまでも主観ですが、仕事で怒られても感情的にならずに、重要性に応じて流すことができる様になりました
 
 正直、これだけでも私からすると大きな進歩です。これまでなら、イラついたり逆ギレしていてもおかしくなかった場面です。しかし、重要なのが「自分の中から怒り・イラつきの感情が消え去ったわけではない」ということです。

 これまで同様に自分の中に怒りの感情はあります。しかし、今では「あ、自分今怒ってるな」と客観的に見ることができるようになっただけです。

☑️ 瞑想は魔法ではないので過度な期待は禁物

 私の結論としては、「瞑想はその効果が科学的根拠があるので行った方が良い。しかし、魔法ではないので、瞑想を行っただけで劇的に人生が変わることはない」です。

 そもそも、瞑想をするだけで人生が劇的に変化すれば苦労はしません。大切なことは「人生を変えようと思って行動した」ことです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です