生活関係

ノルウェー式HIITに取り組んで1ヶ月。毎日続けるコツ

どうも、ノノマスです!

今回は、日記系の記事になります。
現在、私はノルウェー式HIITに取り組んでいます。

過去この記事でも、紹介しています。

ダイエットに効果抜群、筋トレメニューこんにちは!nonomasuです。 今回は、ダイエットに効果抜群の筋トレメニューを紹介します。 私は、半年前まで体重が86Kgあ...

ノルウェー式HIIT:4分間全力で運動→3分間軽い運動を4セット行う

バーピーでノルウェー式HIITに取り組んでいるのですが、やり初めはかなりキツかったです。やってみたらわかるのですが、バーピーを4分間続けるって正気の沙汰ではありません笑

私は、無理をせずに、休み休みで取り組んでいますが、その中でも「毎日やる」という目標だけは、今のところ達成できています。

体がシュッとしたのですが、今回お伝えしたいのは、「毎日続けることの大切さ」です。

以下にて、毎日続けるコツを紹介します。

毎日続けるコツ

無理をしない

大切なのが無理をしないことです。
特にノルウェー式HIITみたいに、体に結構な負担をかける習慣では、無理をしすぎると続きません。

例えば、ランニングを普段しない人がいきなり、「3日1回1時間走る!」という目標を立てると高い確率で挫折します。

無理をせず、楽しめる範囲で取り組みましょう。

プランBを用意する

トレーニング以外でもそうですが、取組始めのときは、実行できない時の代替案を用意しましょう。
私の例で言うと、バーピーができない日は、マウンテンクライマーもしくは、通常のHIITに変更していました。

今となっては、筋肉痛の日でもノルウェー式に取り組めるので、問題ないですが、何かを続けたいときは、代替案を用意しておくことをお勧め意します。

朝起きてすぐにやる

朝起きてから、流れる様に動作をしましょう。
私は、朝起きてすぐにノルウェー式HIITに取り組みます。
「朝起きてすぐ」というのが大切で、先延ばしにしないコツになります。

道具を充実させる(3ヶ月経過時の追記)

この記事を書いてから、2ヶ月、合計で3ヶ月継続することができています。
途中、飽きてきたりモチベーションが下がった時期がありましたが、グローブやプッシュアップバーを導入することで、変化をつけることができました。

改めて気がついたのが、道具を適切に導入することで違った印象を与え、物事を継続させることができるということです。



こちらのプッシュアップバーを使っています。値段は安いですが、頑丈です。
グリップがすぐに切れてしまうので、テニスラケット用かロードバイク用のバーを巻いてます。

ただ、Amazonで売っているプッシュアップバーでそこそこの耐久性さえあれば、どれでも良いと思うので、あなた自身に合いそうなものを選んでみてはいかがでしょうか。

専用アプリもある

タバタという専用アプリを使って、時間を測っています。
この手のアプリはいくつかあるので、直感で気に入ったものを利用してみて良いと思います。

私が選定した際のポイントは、自由にプログラムを組めるか?でした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です