ビジネス

人生を変えるきっかけ【毎日の積み上げ】

どうも、ノノマスです!

ずいぶん涼しくなって、秋が近づいてきました。
この季節になるといつも、中学生時代の思い出がよみがえります。

それは、今回のタイトルにもなっている人生を変えるきっかけです。

人生を変えるきっかけはなんだと思いますか?
私は、毎日の積み重ね(=習慣)だと思います。

「なんとかして人生を変えたい」
「今の状況から脱出したい」
「悪いことばかり起こる」

と考えている人は多いと思います。

今回は私の経験をもとに記事を書いていくのですが、私は中学生の頃すごく落ちこぼれでした。どれくらいかというと、学校の成績は5段階の相対評価で1,2しかない状態。

テストの点数も5教科で100点にギリギリ届かないくらいでした。
なぜ、そんな点数かというと単純に勉強しなかったからなのですが。。。

その当時、周囲にバカにされるたびに「次こそは」と思っていましたがろくに努力をしていなかったので、全く点数は変わりませんでした。

人生を変えるきっかけ

人生を変えるきっかけは突然やってきます。
冒頭でも述べたとおり、私は中学生の時に成績が抜群に悪かったです。

担任の先生からは周囲に行ける高校がないと言われていました。
でも、私は能天気な性格なので、「次は一発逆転できる」みたいにギャンブル的な考え方をしていたのです。

もちろん、ろくに努力をしていなかったので、逆転もクソもないわけですが。。。

偶然勉強する習慣が身についた

そんなこんなで、中学2年生の春休みを迎えます。
周りの友達からは、受験の話がちらほら出てくる時期です。

私は、「流石にやばいんじゃないか・・・」とようやく不安を感じ始めました笑
遅いですよね笑

ただ、偶然にも春休みに塾の春季講習があり、コマを限界まで詰めました笑
朝から晩まで塾にこもってひたすら問題集を解く。

幸いにも、これが功を奏した形になりました。
1度勉強する習慣がつくと、勉強をしまくるようになり
中3の初めのテストで5教科450点を取りました。

「流石に嘘だろ」といわれそうですが、事実です笑

ただ、この時に学んだことが今でも活きていて、「一発逆転はリスクを取らないと無理。むしろ、習慣的に毎日積み重ねることが最短のゴール」と思いました。

人生変わったよ

嘘みたいな話ですが、本当に人生が変わりました。
行ける高校がないといわれていたのですが、無事公立高校に合格。
レベル的には普通くらいの高校なのですが、学年上位に食い込むに至りました。

最終的に、大学も地方国立に合格できて、自分の人生に満足しています。

これだけだと、ただの昔話ですが、私は人生はいつでも変えられるということを伝えたいです。

辛い時、悲しい時

人生では、辛い時や悲しい時など色々な場面がありますよね。
他人に苦しみを理解してもらえなかったりすると、とても辛いものです。

じっと耐えても良いのですが、私は積み上げ習慣をお勧めします。
もちろんただの根性論ではなく、なるべく正しい方法を習慣化することです。

教材はたくさんある

今、世の中には教材がたくさんあります。
書店で買う本はもちろんのことながら、例えばYoutubeなんかもそうです。

色々なYoutuberの方が、ためになる動画をあげています。
私の一押しはニコニコのメンタリストDaigoさんですが笑

要は、それだけチャンスもたくさんあるということです。
堀江貴文さんが、「寿司屋で修行する必要はない」といわれていたように
様々なスキルを動画で習得することができます。

これは、すごい時代ですよね!
無料で色々学べるので、どんな環境にあってもワンチャンが得られる。
積み上げで逆転なんていうのも実際あり得ると思います。

習慣化できれば人生は変わる。

if thenルールを導入して1ヶ月。習慣はどう変わったか?こんにちは。ノノマスです。 今回は、近況報告的な記事になります。 現在「if thenルール」を導入して1ヶ月が経ちました。 ...

習慣化する方法さえ身につけてしまえば、人生は大きく変わります。
現在、私は朝トレーニングと瞑想、断食を習慣化しています。

その結果、半年で15kg体重を減らす結果を得ました。
単純に嬉しいだけでなく、体重が増えたとしてもまた痩せることができると思えるのです。

それだけ、自分に自信がついているのも不思議な感覚ですが、特別なことではなくただ、毎日続けるだけです。

それだけで、人生が変わるとしたらどうでしょうか?

もちろん、不用意に約束はできません。
必ず人生が変わるなんて方法はないです。また、他人によって人生を変える方法は異なります。

しかし、行動すれば必ず結果が得られます。結果失敗だったとしても、そのデータが得られれば問題ありません。

逆にうまくいったとしても、「勝ちに不思議の勝ちあり」の状態であれば、再現性がないので、次の自分のステップアップにつながらないと思います。

例え、失敗したとしても行動する。行動して、学ぶ。そして、行動する。
私は、中学生の時に人生で最も大切な内容を学ぶことができたのかもしれません。

人生を変えるのに、年齢や経歴は全く関係がありません。
自分自身の考え、行動次第で明日から変わっていけると思います。

私は、この記事を読んでいただいた方の人生が良い方向に変わることを心から希望しています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です