ビジネス

好きなことの見つけ方【試してみることが大切】

どうも、ノノマスです!

あなたは、お正月をどのように過ごしていますか?
お餅を食べまくっている人、寝正月をする人、テレビを見て過ごす人・・・etc
人によって過ごし方は様々かと思います。

過ごし方は各個人が決めれば良いのですが、ここで1つ視点を変えて考えてみてください。
誰かの作ったサービスに時間を吸い取られていませんか?もちろん、通信講座などであれば学習につながります。

ですが、延々と情報が垂れ流されるテレビに夢中になってしまって後で後悔する場面もありますよね。何を隠そう、私自身がそうでした。
お正月といえば、お店は空いていないのが普通なので、だいたいテレビをみて過ごすか、ネットサーフィンが主体でした。

ですが、自分のやりたいこと・好きなことを見つけてからは、時間がもったいないと感じるようになりました。

もし、今この記事を読んでいるあなたが、少しでも時間を有効に過ごしたい・他人のサービスに時間を浪費させられることなく過ごしたいと思っているのであれば、まずは自分のやりたいことを見つけ、それに向かって努力を重ねましょう。

自分のやりたいことを見つけるのは、そんなに難しいことではありません。

やりたいことを見つける前に

自分のやりたいことを見つける前に、やりたいことについての誤解があると思います。

例えば

・ある日突然やりたいことが見つかる
・やりたいことは、直感でわかる
・いくらやっても楽しさが失われない

というものです。

なんとなくイメージとして、ある日突然、やりたいことに目覚めるみたいなパターンを想定してしまいませんか?

ドラマや漫画などでは、運命的な出会いなどによってやりたいことに出会うこともあるでしょうが、現実では行動しなければやりたいことに出会うことはできません。

また、やりたいことであれば、無限にできる・楽しさが失われないということは全くないと思います。

プロ野球をイメージしてもらいたいのですが、みんな野球がやりたくて最初は始めた人たちですが、引退した選手のインタービューで「野球を楽しめなかった」という話はちらほら出てきます。

このように、好きなことをやり続けることで、楽しさが失われてしまうこともあるのではないでしょうか。

つまり、やりたいことこそ最高!みたいな幻想を抱くよりも、あれこれ試してみてなんとなく、これは面白いなとか、これは続けられるなというものを、見つければ良いのではないでしょうか。

まずは色々と試してみる

やりたいことを見つけるために、色々試してみるのが良いです。体を動かすことが好きな人であれば、スポーツや肉体労働などを試してみるような感じですね。

ここでもう一つ大切な視点は、自分の好きなことをどのように仕事にしていくか?という視点です。

例えば、プログラミングであれば仕事にするイメージも湧きやすいですね。
それでは、読書ではどうでしょう?

読書を仕事にしようと思ったら、評論家みたいな仕事があるかもしれませんがそれも狭き門です。

ですが、読書で読んだ内容をようやくしてSNSで発信してみたらどうでしょう。
実際には、上記の取り組みは色々な方されているので、今から始めても難しいかもしれませんが、誰もやっていないことであれば非常に価値が出るはずです。

このように色々と試してみる中で、自分のやりたい事をどのようにして価値を出していくか?という視点を持ってみるとまた違った角度で物事を見ることができます。

人は好きなことであれば、結構やれる

冒頭に、好きな事が無限に続くわけではないと書きましたが、好きなことであれば比較的容易に継続することができるのも事実です。

小さい頃を思い出してみていただきたいのですが、学校の授業ってものすごく退屈じゃなかったですか?

私は、とても退屈だったので、ずっと授業中に問題集を解いてました。
問題を解く方が楽しかったのです。

なぜ、授業がつまらなくて、問題集を解くのが楽しいのかというと、主体的に行動しているかどうかだと思います。

会社でも、上司から言われてやる仕事って面白くないと思うのですが、自分主体でやる副業であれば結構楽しかったりするんですよね。

そういった意味でも自分の好きなことを見つけるということも非常に大切だと思います。

サラリーマンはやりたくないことをやる天才

個人的にルールなどに厳しい会社のサラリーマンって冗談抜きにすごいと思います。
なぜなら、ルールは自分で決めたものではなく他人から強制されているものなのですが、毎日ストレスを溜めながらルールに従っています。

「そんなもんだろ」という方がいるかもしれませんが、このルールに従い続けるということは個人的には簡単なことだと思いません。

むしろ、毎日それだけやりたくないことをやる力があるのであれば、やりたいことをやった時の爆発力は計り知れません。

また、毎日継続する力も備わっていると思うので、積み重ねで非常に高いレベルまで到達するのではないかと思います。

まとめ

やりたいことを見つけるためには、まずは色々と行動してみること。あれこれやってみて面白いものやこれなら続けられそうと思ったものを継続する。

同時に、やりたいことこそ最高!みたいな過度な期待は抱かないことも大切ですね。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です