生活改善情報

食事にプロテインを加えると良い理由

どうも、ノノマスです!

最近、筋トレをしっかりと習慣化したので食事にプロテインが欠かせないです。
食べ始めて気がついたのが、筋トレをそこまでやっていなくてもプロテインを飲むことで、食生活が若干改善するの

ではないか?ということです。

今日は、プロテインのメリット・デメリットを話しながら、食生活の改善に繋がればと思います。

プロテインを飲む理由

プロテインといえば、ボディービルダーやアスリートが飲むものというイメージが強いかもしれません。

しかし、一般人であってもプロテインを飲むメリットは非常に大きいと思います。

栄養のバランスが良い

プロテインの中には、量は多くないもののビタミンなどの成分が入っています。
これは、食料品メーカーが考え、理想のバランスに近い形を実現したものです。

普段の食事に栄養成分を足す目的でも、食べると良いのではないかと思います。

筋肉の回復が速くなる

トレーニングをしている方であれば、プロテインでタンパク質を多く摂取することで、筋肉の回復が速くなります。

ただし、適切な睡眠を取る必要はあります。


プロテインを飲み出して変化したこと

食事の準備が楽になった

プロテイン導入により、食事の準備が若干楽になりました笑
シェイカーに牛乳と粉を入れるだけなので、食事の一品は一瞬で完成します。

洗い物は、めんどくさいかもしれませんが、食洗機を持っている方であれば、ぶち込んでおくだけなので、非常に楽です。

食事量が減った

プロテインを飲むことで、全体の食事量が削減できました。
結果として、摂取カロリーが減るので、ダイエットにもちょうど良かったです。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です